交通事故治療なら整骨院RISE







沖縄市で交通事故に遭ってしまった方へ


沖縄市で交通事故治療で実績が豊富な整骨院です。


沖縄市の皆様の健康の為、日々努力しております。


まずは、怪我の自覚症状がなくても医療機関で診察を!




【交通事故治療を受けたい方の手順】


1.整骨院RISE へお電話して来院下さい。


まず、お電話ください。
ご来院の前に、まずはお電話一本下さい。


2.保険会社(共済)へ連絡してください。

★相手側の保険会社の担当者に電話してください。




相手側の保険担当者へ当整骨院に通院したいとお伝えください。

当院の情報をお伝えください。

院名:整骨院RISE
住所:沖縄県沖縄市胡屋4-31-6-1F
電話:080-4690-8359

こちらをお伝えして下さい。

その後、保険会社から当院へ連絡が来ます。


3.問診・検査等をしっかり行います。

当院へいらしてください。

そこで、問診・検査を行います。

患者様へ詳しい状況と、今後の方針を丁寧にご説明致します。


4.治療をスタートします。

治療内容にご納得を頂いてから治療を開始します。

納得無しでの治療は行いませんので、ご安心ください。


5.治療開始からは

完治するまで、誠心誠意治療を行います。
複数回になります。

保険での治療は完治するまで受けることが可能です。

当院より、患者様の経過を保険会社に報告しながら、
患者様の治療に当たります。


交通事故治療は、当院では実績豊富ですので、
ご安心して、まずはお電話ください。

お待ちしております。


★★【交通事故に関する注意点】★★




交通事故での怪我は、症状に自覚がなくても診察をしましょう!

痛みがなくても、病院に行く事が重要です。

交通事故後に、自覚症状がほとんどない場合、
医療機関に行かない方もいるでしょう。


しかし、痛みは後から感じる事が多いようです。


このような違和感がある方
・肩
・腰
・首
など

普段かからない力がかかったと思われる場合、
すぐに医療機関に行きましょう。

*その時の感覚が事故のショックでわからない場合も、
医療機関に受信されることをお勧めします。

また、痛みが続く時には、医療機関での画像診断や精密検査を
受ける事が大切です。


医療機関の検査後に、異常が見当たらない場合は、
治療院に行かれることがお勧めです。


整形外科等と治療院の両方の受信は、医師の許可が必要です。


【自賠責保険と任意の自動車保険について】




自賠責保険では過失割合にかかわらず、負傷した者は被害者として
扱われて相手の自賠責保険から保険金が支払われます。


負傷した者には、被害者として扱われ、過失割合に関係なく、
相手の自賠責保険から保険金が支払いになります。


但し、重過失減額があり、過失割合が70%を超える場合には、
過失割合に応じ、20%~50%の減額適用がなされます。


★目的

最低限の補償確保が目的


★保険金上限(被害者1人につき)

死亡:3000万円
後遺障害:4000万円
傷害:120万円 迄

と、最低限の補償確保になっています。


★任意保険の別途加入

自賠責保険は最低限の補償確保の為、それを補う為に、
任意の自動車保険に別途加入する方が多いようです。



【慰謝料について】


交通事故加害者が、交通事故被害者に対して、
事故による心の負担や、苦しみ苦痛を「精神的苦痛の損害」として、
それを金銭支払いにより賠償すること、それを慰謝料と言います。




【被害者の治療費について】


被害者が交通事故による怪我で、自賠責保険、任意保険を利用して
通院治療した場合には、保険会社より支払われます。
よって、被害者側の治療費負担はありません。

・治療関係費用
・文書料金
・休業損害
・慰謝料

保険会社・共済より支払い。


★ひき逃げの場合

ひき逃げの場合や相手が保険未加入の場合、特別な補償制度もありますので、
お気軽にご相談ください。


【保険適用にならない場合】


被害者が100%の責任がある場合(無責事故)、
相手側の自賠責保険の支払いは対象外になります。

被害者は赤信号を無視したり、センターラインオーバーをしたり、
被害者が相手に追突した場合です。

以上、交通事故によって症状があっても、
支払い対象外です。





店舗情報